お風呂で美しく!おすすめしたい入浴方法とは?

入浴は美しくなれるチャンス!

美しい肌やプロポーションをキープしたいなら、毎日の入浴タイムを有効に活用しましょう。その理由は、しっかり湯船に浸かることによって、全身の新陳代謝を活発になるからです。汚れとともに古い角質を除去することができますので、美容に好影響をもたらします。シャワーだけで済ませることなく、一年を通して湯船に入る習慣を身につけましょう。さらに、入浴方法を配慮するだけで、よりいっそう美容の効果が高まります。コツを把握しておくことがポイントです。

優しく洗うことが大切

髪や顔、体を洗う時は、優しく洗うことを心がけましょう。ゴシゴシこすると表面を傷つける怖れがあります。シャンプーで髪を洗う前に、頭皮を十分に濡らすことが秘訣です。汗やホコリが浮き上がりますので、汚れが落ちやすくなります。また、洗顔のコツはメイクをきれいに洗い流すことです。メイクが残っていると、肌荒れを発症しやすくなります。効果が高いメイク落としを使用したり、ぬるま湯で何度もすすいだりすることをおすすめします。さらに、体を洗う場合はボディソープを十分に泡立てましょう。タオルやスポンジなどを使うなら、肌を撫でるように洗う方法が適しています。

入浴した後のケアも重要

しっかり湯船に浸かった後は、スキンケアを念入りに行いましょう。吸水性が高いタオルを使用すれば、ドライヤーがなくても髪が早く乾きます。ドライヤーの使いすぎは髪が傷む原因となりますから要注意です。さらに、顔や体の乾燥を防ぎたい場合は、化粧水やローションを使って肌を保護しましょう。尚、体内に水分を補給することも重要です。白湯や焙じ茶、ハーブティーなど、ノンカロリーで温かい飲み物がおすすめです。

品川美容外科の提訴について詳しく